2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.12.23 (Thu)

芋きん

先日テレビでやっていた東京周辺の美味しい食べ物を、どれだけ食べられるか?・・・みたいな。

柴田理恵と磯野きりともう一人は名前が出てこないがお笑い芸人?タレント? どっちでもいいけど、その3人が食べて感想を述べるのも・・・

シレアバターのケーキも欲しかったんですが、次女の働いていた仕事場が、浅草だったので頼んでみました。

満願堂の芋きん
満願堂の芋きん

消費期限は24時間だとか・・・この時期なので宅急便で普通に送ってもらい、さっき届いて、食べてみました。

味は・・・・ふつ~~~でした

『やっぱりね・・・テレビだから』←携帯のメール次女の弁
スポンサーサイト
EDIT  |  16:40  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2010.10.26 (Tue)

三度目の正直

今朝、我が家のは、松茸獲りに出かけるというので、愛犬メルと一緒に私も番人役のお伴をして午前中出かけていました松茸捜索中


今日は、北海道では雪が降っているとか・・・急に寒くなり、紅葉も一気に地元に降りてきそうですね。
二日間降った雨の後なので『絶対ありそう』・・・と期待して行ってみましたら、ホントに生えていました でっかいやつが
私は、指差す方向の松茸が目に入りません 場所を変えてみると、何と でっかい椎茸?松茸


夫は、松茸だというが、初めて見る現地でのその様は、まるで椎茸にそっくり(笑)
近づいて匂いを嗅いで見ると、

お~~~~ まつたけやん

近くにまだあるかも知れんから、探せ との 指示通り、そこら辺の枯れ葉を探っていたら、ぎゃぁ~~~~あったまつたけ1


もう一本、同じくらいのでかいやつ・・・もう、興奮して笑いが止まりません。まつたけ2
EDIT  |  14:33  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2010.10.24 (Sun)

たまるか!今度は・・・・

は、今度は こんなもの⇒ハマチ 体長50cmのハマチ を沢山ゲットして来ました

は山に、は川ではなく海に・・・・

は思いました 朝3時出発の車の音を聴き、『どうぞ、沢山釣れないように・・・』と

山では、ガスがかかり台風のような突風が吹き、早めの退散・・・     も、割合早めに帰ってきたので、お祈りが通じたとばかり、クーラーボックスを降ろす手伝いをして、その重さに驚き、その蓋を開けてびっくり仰天 

そこには・・・・予想を超える市場で売っているようなハマチばかり そうれもぎゅうぎゅう詰めの状態で・・・・数は、何と12匹 

えぇ~~~~~~~~

大きさは、体長50cmは優にあり・・・重さは計ってないけれど、2kgはあるでしょうか?

兎に角、さばくことを考えたら恐ろしい・・・早く、貰い手を探さないと

釣ったは、腰痛になるほどだから、余程重たかったのだろう・・・まず身内から配って、近くの知り合いに貰っていただき終了

我が家のは、隣のスーパーさんで3枚に下ろしていただいた(タダでした) それを、刺身に切る時、コリコリどころかゴリゴリする感触が恐ろしいくらい新鮮で・・・こんなハマチは初めていただきました ホントに美味しいですね。

山の上の叔父宅に届けて帰ってきたら、は、刺身を冷蔵庫に入れたまま
さぞ、面白かったでしょうね 話も聞く間も無かったです(笑)

きのこに次いで、ハマチ・・・こりゃあ、宝くじでも買っておいてもらおうか
EDIT  |  22:47  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2010.09.09 (Thu)

いもたき

先日、愛媛県西条市のいもたきを食べに、近所のおじさまたちとタクシーを貸切って行ってきました

近くに住む新居浜出身の方が誘ってくださって、アサヒのビール工場へ見学50分、ビール飲み放題制限時間20分 さっさと4杯いただき(笑) 西条駅の近くにある0系新幹線の展示やらetc・・・いもたきの会場となる河原に着いたのが17時

まだまだ残暑厳しく、むんむんするような暑さ・・・しかし、一旦座れば、川風とビールの冷えた感触で、暑さも何処えやら 
早速、準備された、いもたきの材料を、用意されている出汁入り鍋の中に全部入れ、沸きあがったら完成

いや~なかなか美味しかったですよ いもというのは、里芋のことですね。
西条いもたき  いまたき材料

材料は、いも・こんにゃく・まる揚げ・厚揚げ・ねぎ・ごぼう・鶏肉・えのき・うどん・・・などでしたね。
出汁がなかなか、美味しかったです 大洲のいもたきも有名ですが、ここが発祥地だそうです。

飲んだら乗れませんので、気の合う仲間と貸切でど~ぞ



EDIT  |  22:31  |   |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

2010.05.26 (Wed)

わぉ!

届いたそら豆

先日20日、山仲間の○井さんからそら豆と赤タマネギが黒ネコ便で届けて下さった

その時は、我が家のそら豆はまだまだだろう?・・・と ほっといて、○井さんが送ってくださった初物のそら豆を掻き揚げと塩茹でにして、2日間であっという間に食べてしまった 赤タマネギはサラダにして 美味しかったです ご馳走さまでした

今日は晴れ・・・時折、黒い雲がさぁ~っと出てきて、今にも雨を降らせそうにするが、まぁまぁ一日何とか持ちこたえたという天気 布団は怖くてとうとう干せずじまい

気になっていた我が家のそら豆を、下向いている大きそうなやつから順番に収穫したら、籠に満タンあった 恐る恐る中を出したら、あら まぁ~ でっかい~~独り言をいいながら、写真も撮ったり剥いてみた(笑)
枝にそら豆が・・・ 17cmのそら豆のサヤ そら豆とえんどう

私が育てたのは事実ですが、そら豆が勝手に大きくなってくれた・・・と、言ったほうが正しい

私がしたことは、大きくなる過程で、倒れないように支柱を立てたり、ビニール紐で支えたり・・・たったそれだけ・・・肥料も何にもなしです 豆類は、肥料なくてもOKですから(笑)

今夜は、これと新タマネギとえびの掻き揚げにする・・・掻き揚げが美味しいのよ  エンドウは、やっぱり煮まめが一番かなぁ
EDIT  |  17:11  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2010.02.11 (Thu)

ふきのとう

昨日、今日と二晩続けて、ふきのとうのてんぷらを揚げて夕食の一品に添えた

このほろ苦さが何とも美味しい! 香りも懐かしい・・・子供のころ山で湧く清水をふきの葉っぱを丸めて漉くって飲んだ時の匂いそのもの

ふき味噌を作りたいが、昨年失敗した あまりにも苦くて食べれたものではなかった 今日ネットでレシピを見ていたら、新芽の若いうちじゃないと、開くとだんだん苦味が強くなると・・・・そうだったかも? 昨年のは、けっこう大きかったなぁ~

でも、もう今年はこれで終わりですね 毎年、先輩女子さんの畑の隅っこに出来ているものを戴いているので、催促はできません  他にも作ってみたいレシピを沢山見つけた 来年を待つことにしよう(笑)

そうそう・・・里山百山を登りながら、食べれそうな野草をてんぷらにしたり焼いたりして食べてみようという話になっている 何しろ皆、戦後のちょっと貧しい時代に生まれた年代ですから(笑) 『食べられる野草の本』なんぞ注文して秘かに喜んでいる私です

EDIT  |  21:49  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2009.10.10 (Sat)

めんつゆレシピ

昨夜の夕食のメニューは、お昼ご飯の時に見ためんつゆを使った簡単レシピ・・・

今の時季、かぼちゃを沢山いただきませんか? 我が家はそのかぼちゃを煮付けかサラダか味噌汁か天ぷらか焼肉、グラタンの中身やスープ・・・これくらいしか使い方を知りません

そのおかずは、ネーミングのところを見てなかったので解りませんが、多分こうだと思います

かぼちゃのハム挟み揚げ

① かぼちゃは種を取り、皮ごと細かく切ってレンジでチン(柔らかくする)・・・私は6分で
② それを適当に潰し、めんつゆを大さじ一杯くらいかけて混ぜる
③ ハム丸い形をしている普通の・・・それに挟んで、小麦粉⇒卵⇒パン粉をつけ180℃の油で揚げる
 たったこれだけです

かぼちゃはそのままでも食べれる状態なので、揚げ油でいい色になったらOK!
全行程20分で出来ます
量は控えていませんでしたので、適当にしましたが、大丈夫でしたよ

冷蔵庫にある残り物で間に合う一品に追加しました
かぼちゃのハム挟み揚げ

あまりの美味しさに、画像を思いついた時は脇役のサラダも無く・・・残った一個だけ(笑) 
飲みすぎて寝ている夫の口に入りましたが、朝起きてみると、何にも記憶がありませんでした
EDIT  |  08:57  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2009.09.05 (Sat)

生りました。

今年、我が家の巨峰が実りました

それも二房のみ・・・五つくらい生りましたが、摘果して木を守ってやりました

近所の苗木を買った花や曰く、『三年くらいしないとブドウを生らせたらいかん』と言うのです
それは、木が十分太らないうちに生らすと、木が弱ってしまうそうです だからそうしました

これも植えっぱなしで日光が十分当たり、真夏は日よけをしてやりました 甘さは十二分あり皆さん好評でした が、ご近所の巨峰は我が家の2倍の大きさがありました やっぱり、肥料は偉いね(笑)我が家の巨峰
EDIT  |  15:06  |   |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。