2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.05.06 (Sun)

屋久島の旅・・・宮之浦岳②

では昨日の続きからです
小花之江河と花之江河を抜け投石平で休憩するが、凄い突風が吹いて今まで掻いた汗も一瞬で冷えてしまう 山では脱いだり着たりとこまめに体温調節をしないと体調をくずしてしまうので、それはそれは忙しいですよ(笑)
投石湿原

休憩を済ませると素晴らしい景色が眼下に・・・急勾配の60分
後1時間30分はかかるとの事 山頂手前60分急勾配をひたすら、駆け上がらなければならないのです
標高1800mに湧き出る水・・・
ここまで木の根っこを踏み越え、鎖をやロープを使って登り、沢伝いのアップダウン・・・何とも変化にとんだ登山 そこに高山の湿原があろうとは・・・この時見た景色は、何に例えたらいいんだろう いや、例えようが無いくらい美しかったですね
翁岳の裾野には面白げなモアイ像に似た花崗岩の巨石やらモアイ像?巨大な奇岩石
人面石?
人面石とでも云ったらいいのか?こちらを見て笑っているような面白い形をした石同士が向かい合って立っているようにも見えますね会話中?

EDIT  |  20:52  |  遊び  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

こんばんは

是非、登ってください感動物です
今日は歩き遍路、3回目でした 山を2つ越え3つ目の山を登りきった所にありました
カメツル |  2007.05.08(火) 23:38 |  URL |  【コメント編集】

おはようございます。

今度、鹿児島に行った時は、絶対に屋久島に
行って見たいです。しかし、頂上まで行けるか
心配です。足腰、鍛えとかなきゃ!!

今回の、デザインはスッキリですね。良い感じ
です。
大川村の大自然 |  2007.05.08(火) 07:29 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。