fc2ブログ
2024年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2007.06.18 (Mon)

尾瀬トレッキング・・・③

続きです
二日目は朝4時起きの5時半出発でした 朝はまだ薄暗く、ヘッドライトをつけて荷物の用意をしないといけない状態で、5時近くになってやっと電気が使える時間になりました

着替えて朝食までに時間があるので、湿原を散策すると既にカメラマン達は朝霧の中でシャッターを押していました 昨日の夕方の晴れ間とは打って変わって、雨の気配が漂い霧よりも曇っている状態でした

この日入る尾瀬ヶ原は標高1400m周囲6kの大きな湿原です ず~っと続く長い長い木道を滑らないように注意しながら、湿原に足を踏み入れたり、ストックを突き刺したりしないよう注意しながら進むのですが、説明の花や景色を見ながら忙しいこと・・・コヨウラクツツジ

ショウジョウバカマ

水芭蕉の花
水芭蕉はこの緑のサボテンのような塊の白いぶつぶつが花です 外の白い花びらのように見えているのは、ガクなんですねぇ~

今頃、山桜が咲いているんですよ でも、よく見ると山桜より花も小さくて木も小さく低いのですミネサクラ

向こうに見えるのが至仏山・・・山ノ鼻小屋まで続く木道
尾瀬の花を満喫しながら、福島県から群馬県側に入っていきます
福島県から群馬県に

今日もこの辺で・・・おやすみなさい
EDIT  |  00:29  |  遊び  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

よし、まかしちょいて!

これも、上手く日程が合えばいいですね(笑)
その時は、道中もず~っと楽しいと思います 気の合う仲間と喋りながら、時間の経つのも忘れますよね
楽しみが、一つ増えました こちらこそ、宜しくお願いします
カメツル |  2007.06.19(火) 08:06 |  URL |  【コメント編集】

ますます、行きたくなりました。
行くぞ~!!何とか火曜日を避けてくれる
ことを祈ります。金曜日だと他の人に
拝み倒してみます(笑)
尾瀬は高校の時に、国語の本に出てきた
記憶があります。その時からの思いですので
楽しみにしています。その節は宜しく
お願いします。
大川村の大自然 |  2007.06.18(月) 23:14 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |