2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.11.05 (Mon)

北海道の旅・・・報告

こんばんわ

昨夜、予定通り大杉駅に着き 我が家に帰り着いたのは午前0時前でした 駅に着くまで、夫が予定通り迎えに来てくれているのか心配で・・・携帯を鳴らしてもとうに音信普通 夫はこの時間は、既にの真っ最中なのです(笑)

居た居た ちゃんと車が見えました 夫は寝過ごしてはいかん!と・・・1時間以上も前から駅で待っていてくれたようです 感謝・感謝 この時間同じ列車で、阿波池田で降りなきゃいけないのに寝過ごした方が居て その方は、大杉からタクシーで 阿波池田に帰っていきました タクシー代なんぼやろ?

さてさて、北海道はでっかいどう~のCMではないですが、ホントに見渡す限り広~い大地でした 高校の修学旅行が北海道、道東~道南一週間でしたので、その時見た外国のような思い出はありましたが、今回 大人になって見た北海道は、経済的効果、県民性、土地柄・・・など、色々な目線で見るため随分、色んな意味で勉強になって観光の楽しさも倍増しました




【More・・・】

早速、訪ねた道を画像で・・・北海道何処までも直線
色々、写真を撮ってみたものの、動くバスの中からではイマイチ・・・バスが停まると、トイレに、ガイドさんの説明に、買い物に・・・忙しいこと(笑)
北キツネ ブルーフォックス
おまけに、地域限定!ここだけ!ですよ~なんて、云われると つい買いたくなる
今回のツアーは同じコースを同じ旅行会社さんが、飛行機の発着時間で違ってはいましたが45人乗りのバスで、3台いました 屈斜路湖
それは、飛行機を降りて、バスに乗り込む時に知ったのです ところどころに添乗員さんらしき人はいましたが、現地添乗員さんやバスガイドさんに逢うまで、隣に座っている人も同じコースの人と判らないですから、突然、その場で『あっ!こんにちわ~』なんて具合です(笑)
屈斜路湖2
それにしても、着いたその日は雪が降ったそうです 私たちは夕方暗くなって移動したので、バスの車窓から白銀の景色とライトに照らされる半分アイスバーンになりかけた車道を、スタットレスタイヤを着けているから安心と言う、バスガイドさんの話を聞きながら北見に向かったのです 画像の屈斜路湖も摩周湖も次の日の移動のもの・・・摩周湖

この日は朝出発時は、雪混じりの小雨がチラついていましたが、段々晴れて日中は10℃前後のいいお天気に恵まれ、絶好の景色で 摩周湖もすっきり晴れていました

明日は、知床編です





EDIT  |  21:15  |  遊び  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。