2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.03.09 (Sun)

篠笛

昨日はケーナのレッスン日でした

50分位練習して休憩に入ったので、いつもの如く四階に降り受付前のコーヒーメーカーのコーヒーを飲む為100円空き缶に入れ、セルフサービスで入れて、誰もいない階段を飲みながら上がって来るのです

行儀が悪い・・・と思いつつも時間がないのです お茶を持って行くのですが、必死のレッスンに頭が糖分を使いきるのかうーん・・・ほんの少し砂糖を入れてコーヒーが飲みたい衝動にかられるのです

上がってくる頃にはコーヒーは三分の一位で、残り香を漂わせ部屋に入って、残りの少しを教室の仲間のおじさまやおばさま達とワイワイガヤガヤ話をします

そこにおばさまがケーナより一回り細い笛を吹いているので、何かと尋ねたら篠笛だと・・・・吹かせてもらっても?と尋ねると、『いいよ・・なかなか音が出るもんじゃないよ・・・』 フルートの感じに吹くように指の穴は7つ空いていました

ドレミはこうこう・・・と聞いた通り吹いて見ました 出たんですねぇ~それがうしし
EDIT  |  22:10  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

♪そうですねぇ~

レパートリーと言われても・・・・v-12

毎回音出しは、2羽の小鳩で次はオリャンタイ・花祭り・こだま・コンドルは飛んでゆく・ケナケナ・・・・

今はこんな感じですかね(笑) 満足にスパッとは・・・どれもですv-399 2羽の小鳩は目を閉じてでも吹ける超簡単なやつですが、ビブラートをかけるのが難しいです

先生はこの世のものとは思えん位上手で・・・私達のは、楽器が違うのか?と思えること多々あります(笑) ビブラートは笑い顔か泣き顔で・・・なんて、笑っているその時の雰囲気ですよ・・・と、先生は仰いますがねぇ~ 息も長くゆったりと・・・難しいです(笑)

篠笛は日本板ケーナですね お祭りにピッタリ・・・それぞれ音色が違うので、これも素敵ですv-410
カメツル |  2008.03.10(月) 07:52 |  URL |  【コメント編集】

♪ケーナ・・・

カメツルさんのケーナのレパートリーは、たくさんありますか?
あの有名な田中健さん?が吹いている楽器でしょ?

篠笛、これも音色の良さそうな楽器ですね。
難しそうだけど・・・・。

私のオカリナ、今日も仲間と練習してきました。
やはり喋ってばかりなので、何しに行ってるのか・・・トホホ。
ハーモニー |  2008.03.09(日) 23:34 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。