FC2ブログ
2021年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2008.06.04 (Wed)

続・・・霧島連峰縦走パートⅡ

今回のコースは韓国岳~獅子戸岳~新燃岳~中岳~高千穂河原~御鉢~高千穂峰のコース 毎回山登りは高松のベースキャンプさん主催のツアーで参加しています

韓国岳から新燃岳・高千穂峰を望む

一番向うの高い尖がった山が高千穂峰です 最初の日のコースはその麓の高千穂河原まで降りなければなりません
新燃岳から韓国岳・獅子戸岳を振り返る

ひたすら壮大な火山郡の山を見ながら歩くのですが、それは美しい光景でした

新燃岳の噴火口カルデラ

新燃岳カルデラ湖をバックに・・・

新燃岳1421mの火口湖はエメラルドグリーンで何ともきれい・・・今でも白い噴煙が斜面の岩肌から出ています昭和34年に噴火したそうです 硫黄の臭いがきつくて、初日はそれが尾を引いたのか珍しく軽い頭痛に見まわれました(笑)
中岳~高千穂河原をめざして

中岳も噴火口の跡に浅い湖が出来ていました なだらかな稜線にキリシマツツジが咲き、ハイキングがてらに高千穂河原から登ってくる観光客やら学校の遠足組に沢山出会いました
高千穂峰1574m

目の前に、翌日登る雄大な高千穂峰を前にして小休止を取り全員の集合写真も撮り下山しました その下りの道は、ご丁寧にも石畳を敷き詰めてあり・・・でこぼこな上に歯抜け状態だったりで、疲れた足には歩きにくく、過度の疲労感に見まわれました 雨だったら危険極まりない道ですね 今日はこの辺で・・・


EDIT  |  18:38  |  山登り  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

*Comment

あれれ・・・本当だ、顔色が変わっている。
ただニコニコしてるの選んだつもりだったのに、これじゃあカメツルさんのサングラスの中身で青くなってるように見えますね・・・。
げら |  2008.06.08(日) 22:54 |  URL |  【コメント編集】

♪げらさんへ

こんばんわ・・・v-410 行方不明かと思ったかも(笑)
げらさんの絵文字見て、初めてこの青い顔が変化する絵文字だということを知りました(笑)

そうですこの岩・・・恐くて引っ張ってもらったんですよ 眼鏡の下が見えないところがいいでしょ 見えたら、あ~~v-399 楽しみがなくなりますがな(笑)

飽きずに覗きにきてくださいませね いつか正体が・・・(笑)
カメツル |  2008.06.08(日) 22:19 |  URL |  【コメント編集】

♪ギャー

カメツルさんの立っているところが恐ろしいです。後ろは弾劾絶壁?でしょうか。
それにしてもサングラスの中が気になりますv-11
げら |  2008.06.06(金) 22:56 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |