2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.07.25 (Fri)

白山の記録・・・③

今夜はダムダムカード会が夕方から2時間くらいあったので、今からアップです
いつも画像見ながら思うのですが、カメラ越しにみた感動は画像をアップしてみると、それほどにないんですよね(笑)

今登っているいる山は初めてのところばかり・・・二度と行けないかも知れないし、また同じ天気とは限らないので、毎回新鮮で感動することばかりです

高天原から室堂を眼下に・・・
室堂で昼食を取った後、山頂⇒お池めぐりへ・・・お昼の1杯800円のが美味しかったこと・・・1時間くらい休憩後出発しましたが・・・気温は既に20℃まで上がっていてめちゃくそ暑かったし、紫外線はギラギラ・・・あの世とこの世の境石
高天原の途中にこんな石が・・・よく見ると、仏像のような姿が見えていました あの世とこの世の境石だそうですよ 山頂まで500mの距離ですが、もう軽い高山病の症状・・・息はしんどいし、軽い頭痛はするし・・・私は最後の端を、スタッフに声をかけてもらいながら上がりました(笑)
御前峰山頂 白山奥宮
ここの奥宮に着いたときは、高知からはるばるここに登れたことを感謝して 嬉しくてお賽銭を1000円札で・・・と思ったら、紙のお金は一桁多かったので、さすがに出し渋り100円玉を5枚ほどで・・・(笑)
残雪を歩く
残雪の下は空洞でした
この美しい雪渓・・・凄いですよね 今年は雨が少なかったので残雪が多いそうです また、こんなにお天気のいいガスのない日もないようで・・・こんな日は5回に一回くらいしかないようですよ
翠が池
これは一番大きいカルデラ・・・翠が池 南極や北極に行ったこと無いので判りませんが、そんな水の色や氷が浮いていて・・・氷なのか雪なのか・・・山の頂にあるのが何とも神秘的で目を奪われました
花の名は?咲き終わりの状態
この風景・・・素敵でしょ ガイドの大田さんが、『ここに寝っころがって、この花の枯れた感じを入れて残雪と山を取り込んで・・・』と、おっしゃいましたが、寝っころがることは出来ず、中腰で適当に撮ったら、あら!素敵・・・残念なのは花の名前を忘れました(笑) こんな枯れかかったのにお目にかかれるのも珍しいそうです

走る走る画像は飛ばしました(笑) 説明すればきりが無いくらい画像とお話はありますが、私事の延長ですからねぇ~(笑) この辺がちょうどいいですね お・し・ま・いです
EDIT  |  22:16  |  山登り  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

*Comment

♪げらさま

おはようございます
この雪渓・・・怖いでしょう あんまり薄いところは、踏みぬいてしまって足が落ちますからねぇ~(笑) このときは超ロングコースの花畑めぐりをしたので、残雪がかなりあるところを通り降りてきました

その残雪をお尻すべりで楽しみました(笑) 皆さん何も当てずに直接服のままお尻ですべるのですが、私は登山用の敷きパットを当てて滑ったら、勢いが付きすぎて止めてもらいました 50m位すべりおりましたよ 最高v-411

けっこう大人になっても、こんな遊びは楽しいですねぇ(笑) 半世紀生きて来た大人ではなく、完全に子供になっていましたv-356

 
カメツル |  2008.07.27(日) 07:30 |  URL |  【コメント編集】

♪T 工房さま

お帰りなさい・・・長い長い旅でしたねv-410
こんな贅沢な長旅も、そうそう出来ませんからねぇ~ 健康と意欲のある今ですよ・・・天候は自然そのものですから致し方ないですね すばらしいですね八座・・・・v-424

無事帰られたのが何より・・・また何処でも行けますね 好きな細工の趣味の時間も無くなっているのでは?(笑) 私も最近山登りのスケジュールが近くて、音楽の練習する間がないです 昨日も新曲に悪戦苦闘しました(笑)

肋骨・・・そうです あの時はよく行ったもんだと・・・我ながら今、驚いています(笑) 余程行きたい意欲がえらかったんでしょうね(笑) スタッフのおかげです また、どこかでお会いしましょう T 工房さんの可愛い鳥や魚たちが我が家で涼しげにいていますv-410
カメツル |  2008.07.27(日) 07:19 |  URL |  【コメント編集】

♪kubouchiさま

おはようございますv-410
ありがとう・・・まぐれの数枚が集まったんです(笑) あらためて旅の思い出を見たとき、その写真から物を訴えてくるような・・・そんな画像が撮れていたら最高ですね 

しかし歩いている途中には、次々やってくる登山客と自分たちのメンバーの足を止めないように・・・とで、考える時間無く、ただただパチパチです(笑)

昨夜の祭りでは、ゆっくり話ができましたね 今度はkubouchi君のおとりの釣果でv-306やりましょう 我が家の漁師はもう友人さんと出かけました 友人さんも昨夜深夜1時までの仕事だったのに・・・余程好きなんですよ(笑)

我が家の漁師もクーラーの乾く間がない・・・と申しておりますよ さあ、私もこれから山の畑の草と戦ってきますv-411
カメツル |  2008.07.27(日) 07:04 |  URL |  【コメント編集】

雪渓の下の空洞がちょっと怖いですね。
最後の写真、とてもいいです。
そよ風が通り過ぎていくような感覚が得られます。
げら |  2008.07.26(土) 23:12 |  URL |  【コメント編集】

♪バイタリティ溢れる日々ですね。

  ご無沙汰しています。 肋骨の痛みとか PCの不具合等もう遠い昔の事ですね。  カメツルさんが何時も 前に向かって進んでゆくバイタリティを感じているのは僕だけではないと思います。

  長旅を堪能して疲れて帰ってきました。 天候に恵まれない毎日でしたがあちらこちらと登り予定よりも多い 八座を達成しました。 その話は何れ又 顔を合わしたときにでも・・・・。
T 工房 |  2008.07.26(土) 21:24 |  URL |  【コメント編集】

♪なかなかです★

カメツルさん、昨夜は、お疲れ様でした。

画像・・・バッチリですね~★

私も本で読んだり、プロのテクニックからの話しなんですが・・・

石と花・・・これ特にいいですね~
こういう感じで手前にぐぅと大きな被写体と遠くに風景で遠近感と奥行きのある写真(画像)がいい感じで撮れるそうです。
画像の平面の中で遠近感を出すのは、このテクニックらしいですよ。★

なんちゃってカメラマンでした。(笑)

では。
kubouchi |  2008.07.26(土) 11:42 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。