2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.03.16 (Tue)

4千年前から・・・

噴煙を上げる桜島 開聞岳
 
 先日の土日、鹿児島の開聞岳に登り、桜島観光をして来た 相変わらずバタバタと強行運で山登りの数を稼いでいます(笑)

陸を走り続けて10時間・・・眠れようが眠れまいが、自分の体は自分でコントロールしておかないと、着いたら1時間以内に食事、洗面、登山準備を済ませ、軽い準備体操の後、即、登山開始ですから・・・・バスハイクは体力勝負ですね

開聞岳は924m・・・往復5時間の楽な山に見えた が・・・登山道は一本道で、火山灰混じりの土と凝灰岩と言うのか、岩だらけ 特に7合目からはガタガタのボコボコ

景色は5合目ぐらいまで何も見えず、同じような林の中を黙々と歩くのみ・・・時折見える景色もガスっていてすっきりせず、頂上で360度展望を・・・と思いきや、益々ガスって最悪 登った証拠写真は撮りましたが(笑)
開聞岳山頂

次の日、立ち寄った桜島は南岳より、見事な噴煙を上げていた
この南岳が噴火を始めたのは4千年前からだとか・・・桜島自体の噴火は2万2千年前に海底火山の始まり、1万1千年前に北岳が海上に姿を現したそうです。

その頃から、ず~っとですよ ず~っと・・・凄いですよね 想像できない月日の流れが、ず~っとここまで続いているなんて
桜島の噴火の歴史と溶岩の上に覆い茂った植物の生命力・・・共存する人間達・・・生命体で繋がっていることを実感しながら、噴煙を見上げていました

EDIT  |  22:50  |  山登り  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

♪げらさま

お疲れさまですv-410

片道10時間ですからね(笑)なります、なります。バスの中には枕やクッション、毛布など色んなもの持ち込んで荷物どっさりです(笑) それは、座席において置けるので、必需品ですv-410

最近は日が長くなったのに、もたついておりますよ(笑)

あの日は一日中暑くて・・・宿泊した、国民宿舎レインボー桜島・・・ホテル並みの良い所でしたが、夜中に寝ていると、布団が暑いのか部屋が暑いのか?・・・兎に角、暑くて眠れないほど・・・

朝、どなたもおっしゃっていました マグマの地熱か?と(笑) お風呂のお湯はマグマ温泉って書いてありました お湯の色は、錆び色で赤っぽいです
カメツル |  2010.03.17(水) 20:22 |  URL |  【コメント編集】

♪10時間!

しばらく更新されてなかったので山か荒行のどちらかと思ってました。

開聞岳、地球の息吹を感じられる山のようですね。

それにしても10時間・・・お尻や腰が痛くなりそうです。
げら |  2010.03.17(水) 00:58 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。